スペインの至宝ダビド・ビジャが率いる
DV7サッカーアカデミーが日本上陸。
スペインをはじめとする世界7か国で展開している
サッカー選手育成プログラムが学べます。
SCHOOL INFORMATION
会場:Footy Park Inzai>>WEB

■開校日:毎週月曜・金曜
→無料体験実施中!
>>お申し込みはこちら
■時 間:U- 9(17:00-18:15) / U-12(18:30-20:00)
■受付エリア:クラブハウス前

■ADRESS
千葉県印西市鹿黒南5-1 (グッドマンビジネスパーク theGreen内)>>MAP
TEL:047-636-7407

交通アクセス
  1. 成田スカイアクセス / 千葉ニュータウン中央駅よりシャトルバス有
  2. 京成本線 / 勝田台駅より循環バス有
  3. 千葉北ICより約32分

 
会場:FUTSAL DAIBA>>WEB

■開校日:毎週火曜
→無料体験実施中!
>>お申し込みはこちら
■時 間:U- 9(17:00-18:15) / U-12(18:30-20:00)
■受付エリア:クラブハウス前

■ADRESS
東京都江東区青海2-6-3>>MAP
TEL:03-6380-7510/FAX:03-6380-7511

交通アクセス
  1. 新交通ゆりかもめ:「テレコムセンター」駅(徒歩約2分)
  2. りんかい線:「東京テレポート」駅(無料シャトルバス利用5分、徒歩20分)
  3. マップを参考に当店へお越しください。タイムズ駐車場入口からもお入りいただけます。

 
会場:AOBA SKY FiELD>>WEB

■開校日:毎週水曜
→無料体験実施中!
>>お申し込みはこちら
■時 間:U- 9(17:30-18:45) / U-12(19:00-20:30)
■受付エリア:クラブハウス前

■ADRESS
神奈川県横浜市港北区北新横浜1-12>>MAP
TEL:090-3698-2616

交通アクセス
  1. 北新横浜駅より歩いて3分
  2. 北線 新横浜出入口より車で3分

 

無料体験申し込み
DV7トレーニング
無料体験申し込み 受付中
DV7とは

ダビド ビジャ DV7サッカーアカデミーとは、ワールドカップ優勝者でありスペイン史上最高のゴールスコアラーであるダビド・ビジャが率いる「サッカー選手育成のグローバル・プラットフォーム」です。

私たちの使命は、世界中の子供たちにDV7メソッドを使って「プロを目指す子供たちにも、プロのスキルアップのためにも共通する、本質的なサッカースキル」を伝えることです。

DV7サッカーアカデミーは、2015年よりスペインをはじめとする世界7か国で展開しているサッカー選手育成プログラムであり、その確立されたメソドロジーにより、サッカーを通じて、プレイのみならず、社会に出ていく子供たちが周りから尊敬され愛される人間に育っていくようサポートしていきます。

私たちの一番の強みは、ダビド・ビジャ本人が、この活動へ注ぐ情熱です。
著名なサッカー選手が名前を掲げて提供する例は多くありますが、このDV7はビジャ本人が、経営者、かつ、指導者として精力的に取り組んでいることが特徴です。日本を選ぶほどにこの国を愛する彼は、サッカーを愛する日本の子供たちのために様々な形でサッカーの指導に携われることを大変楽しみにしています。

二つ目の強みは、DV7が誇るメソドロジーと、それをマスターしたコーチ陣です。
この、私たちのオリジナルのメソドロジーは、世界を制覇し魅了し続けるスペインサッカーのエッセンスを存分に反映したものです。また、素晴らしい選手を育てるのは、メソドロジーのみならず、それを伝える指導者だと私たちは強く信じています。そのため、DV7は、日本校開校に際して、指導者をスペイン本国より派遣することにいたしました。

最後に、私たちのユニークな特徴は、世界各国の多様なプロクラブへのルートです。
私たちDV7グループは、どこのプロクラブにも所属しない、独立組織でありながら、ダビド・ビジャが築いてきた、世界中のメガ・クラブ、さらに、スペイン中のほぼ全てのクラブとの、強いパイプを保有しており、プロを目指すサッカー選手の将来の選択肢を用意することができます。

David Villa
ダビド ビジャについて

99試合55ゴール。いまだ破られていないスペイン代表歴代最多得点記録の保持者のダビド・ビジャは、代表ではワールドカップ2010優勝、EURO2008優勝、の立役者となりました。近年のスペイン黄金世代のヒーローの一人です。

昨シーズンまで日本のヴィッセル神戸でプレーするビジャは、エリート街道を歩んできた選手ではありませんでした。

貧しい炭鉱の町で育ち、プロデビューは地元の2部クラブ。1部下位クラブのサラゴサ、中位クラブのバレンシアとステップアップし、世界的クラブのバルセロナにて真の世界的ストライカーとして名声を確かなものとします。

その後はアトレティコマドリードを経て、ニューヨークシティ、そしてヴィッセル神戸へと、国際的なキャリアを歩み、ヨーロッパ、アメリカ、アジアの3大陸クラブを渡り歩いた、初めての世界的な選手となりました。体格に恵まれたわけでもなく、天才的プレイヤーとして最初からメガクラブでスタートしたわけではなかった彼が、そのようなサッカー人生を歩んでこれたのは、世界各国で戦う中でトライアンドエラーを繰り返し真摯にサッカーに向き合ってきたことにほかなりません。

サッカーと子供達、そして、日本という国を心から愛する、飾らない純粋な男。真の人格者でもあります。

iphone
PROGRAMS
プログラム
DV7メソドロジーについて

DV7カリキュラムは、世界中で効果的であることが証明されているスペインのサッカー方法論に基づいています。
このDV7カリキュラムは、ダビド・ビジャが輝かしいキャリアを通じて学んで、実践してきたサッカーの原理原則を、最高のコーチ陣との議論から落とし込み、現場での試行のサイクルのもと、完成しました。

POSITIONAL PLAY 
ポジショナルプレイ

このメソッドは、一般的に「ポジショナルプレイ」と呼ばれる、連続的な動きと、サポートの動きで、ボールを可能な限り保持し続けるスタイルに基づいています。
このスタイルでは、クイックパスと繊細なボールタッチの能力を育てることに加えて、フィールドの全てのプレーヤーが正しい位置取りをし続ける組織プレイが不可欠です。

TEAM FIRST 
チームファースト

この戦術的なスキルを得るため、DV7アカデミーでは、「チーム・ファースト」のメンタリティに焦点を当て、他のプレーヤーの位置どりなど、周囲の状況を判断した上で、自分の位置どりをマスターすることを不可欠なものと置いています。 時には、自分がボールを持ってやりたいことを抑えてでも、その局面で必要とされるアクションを選ぶことがチームが強くなるために大切だということを、学ぶのです。

THINK BEFORE ACT 
シンクビフォーアクト

この戦術的なスキルを得るため、DV7アカデミーでは、「チーム・ファースト」のメンタリティに焦点を当て、他のプレーヤーの位置どりなど、周囲の状況を判断した上で、自分の位置どりをマスターすることを不可欠なものと置いています。 時には、自分がボールを持ってやりたいことを抑えてでも、その局面で必要とされるアクションを選ぶことがチームが強くなるために大切だということを、学ぶのです。

私たちDV7のサッカーチームは、世界中すべて、このプレー原則で練習しています。
プレーヤーは、競争とエンターテイメントの両要素を組み合わせながら、ボールのポゼッションを最大化することにより、ゲームをコントロールする方法を学びます。
最後に、プロのサッカー選手を育てることだけが、私たちのゴールであってはならないと考えています。DV7アカデミーのプレーヤーは、チームにより多く貢献ができ、仲間とより良い関係を持ち、世界の様々な文化に触れ、よりオープンマインドな子供たちを育ててゆくことを目指しています。

低学年 小1~小2 男女

成長がスタートする年代で、DV7の第一ステージです。まず、個人技術と身体のバランスの使い方、コーディネーション、体の向きにフォーカスを当ててトレーニングを行います。

パス、ボールコントロール、インサイド及びアウトサイドの使い方に関しての個人技術を最優先に伝えていきます。
基本的なタスクとしてバランスの使い方とコーディネーションの強化を行います。
というのも、適切なバランスとコーディネーションの発達は、体が動きやすくなるためスポーツのなかで成功体験を感じることが多くなり、子供がスポーツにより積極的に参加しやすくなります。またバランスの使い方とコーディネーションの向上は、子供が身体を動かす中で適切な身体の使い方を実施し、ケガのリスクを下げることができます。
体の向きはプレーヤーにとって非常に大切なことです。スペインサッカーメソッドにおけるもっとも重要なポイントの一つです。ゆえに最初の日から学ぶことになります。

中学年 小3~小4 男女

パス、ボールタッチ、ボールとプレーしながらの体の向きの調整ができるようになったプレーヤーは次のステップに進みます。次は習得したスキルを使ってチームメートと関係を持ってプレーを目指します。
そのためには、動き出す前に考え始めることが非常に大切で、状況の中でもっともよい選択肢を選び有利にプレーすることを志すことです。
プレーヤーは以前習得した内容もこの年齢で引き続きトレーニングを行います。個人技術に関しては、シュートを打つタイミングに関して教えていきます。アジリティはバランスの使い方とコーディネーションの向上に伴い次のレベルに到達しているでしょう。

高学年 小5~小6 男女

チームメートと関係を持ってプレーし、自チームがボールを持っているときに一番良い選択肢を考え始めることができるようになったら、ポジショナルプレーを理解することが次のステップとなります。
この味方同士でプレーすること、チームを優先した考えは選手がピッチ内でチームに貢献する役割と素晴らしい関係を築くことができます。
この年代からは選手はどんな時も状況を考えなくてはいけません。そして最善の解決方法をチームメートに与えられるか、オンザボールおよびオフザボールの場面で最善の選択肢を探し続けることを常に行い続けるのです。

以前の年代で習得したスキルはより素早くできるようにしなくてはいけません。プレースピードを上げるためにワンタッチまたはツータッチでプレーすることを心がけます。 個人技術に関してはドリブル。特に1対1のシチュエーションを行います。

月謝(税込)

クラス名 詳細 授業時間 定員 授業料
U-9 小1~3 男女 75分 20名 週1/月4回:
¥11,000 税込
週2/月8回:
¥19,800 税込
U-12 小4~6 男女 90分 20名 週1/月4回:
¥13,200 税込
週2/月8回:
¥24,200 税込
※小学6年生の年度途中入会の場合、年会費は月割りとなります。
※月の途中でのご入会の場合、回数割となります。(初月に関しては1回分の無料参加を含みます)
お台場校、千葉ニュータウン校では週2回開催しています。
週1回をご希望の方は、ご都合の良いどちらかの曜日をお選びください。


日本におけるDV7スクールの
トレーニング時間に関して

現在グローバルでは3クラスカテゴリー(各60分トレーニング)に分けて、展開しています。
この度日本では十分な人数でトレーニングができるように、まずは2クラスカテゴリーで始めていきます。
それに伴いトレーニングメソッドをカバーするためにトレーニング時間を下記の通りと致します。
U9カテゴリー75分
U12カテゴリー90分
なお今後運営をしていく中で、3クラスカテゴリーに移行していく可能性もあるのでご承知おきください。

諸経費(税込)

入会金 年会費 トレーニングキット
¥17,600 税込 ¥22,000 税込 ¥15,400 税込
ユニフォーム上・下・
ソックス
トレーニングキットのデザインは変更になる可能性があります。


■割引特典

兄弟姉妹特典 2人目以降入会金無料


■入会の流れ

無料体験お申し込み
DV7トレーニングを初回無料で体験して頂けます。

トレーニング日の2日前までにお申し込みください。お申し込み後、詳細をメールにてご連絡させて頂きます。
無料体験は先着順にさせて頂きますので、ご希望に応えられない場合もありますことご承知おきください。
皆様にDV7を体験して頂けることを、心より楽しみにお待ちしております。

>お申し込みはこちら
トレーニング
トレーニング体験後、コーチ陣から選手の印象及びDV7メソッドの概要を説明させて頂きます。
そこで、入会の必要書類も配布させて頂きます。
ご質問にも回答させて頂きますので、コミュニケーションの時間としてご利用ください。
本入会
入会書類をご送付をお願いします。
当スクールはトレーニングの品質を確保するため、会場・クラスごとに定員制をとっております。 そのため本登録(ご送付)が完了した方から優先して登録完了となりますので、あらかじめご了承ください。 万が一、ご希望のスクールが満員となった場合、別の会場のクラスなど、状況に応じてご案内、ご相談させて頂きます


お問合せ・申し込み
お問合せ・申し込み
■DV7 海外でのレッスンイメージ